今井塾 6期

11月28日(日)活動報告

こんにちは、事務局の角野です。

本日は今井塾7期の11月の2回目の講義でした。

 

1回目は、初参加の方は緊張している受講生がいましたが、

2回目は、緊張がほぐれているように感じました。

 

ビジネスをするということは、不安がつきものです。

しかし不安が強いと行動には移せません。そこで、どんな状態になっても、

どうにかなるというマインドの話や初めての商品の作り方、集客の話し、

受講をする上での心得などを今井先生は伝えてくれました。

 

 

今日もびっしり学びの時間があり、インプットするだけではなく、

アウトプットをしながら、自分がどのように動いていけばいいのかイメージできる時間に、

なりました。

 

 

どんな状態でも大丈夫なんだ!

 

最初は好きで始めた仕事が、罪悪感や義務感、

やらねばいけないと思っている方は多いです。

 

今の状態を1回目で学んだ、「善意のピラミッド」で確認をしながら、

不要な感情は手放してくいくことを学びました。

 

もし事業が失敗したらどうしよう、売上げが落ちた時にすごく怖いですと、

行動するのが怖いと思っている受講生がいました。

 

なぜ、行動するのが怖いのか?理由を今井先生が伺うと、

・家賃が支払えない

・子供の学費が支払えない

・生きていけない

とお金に対して不安が大きかったのです。

 

そこで、継続している受講生が、借金3000万円を返済した実体験を話してくれました。

「実は借金したけど、あまり怖くありませんでした。会社を経営していたのですが、

借金を抱え、このままどうしようかと2週間くらい悩んでいる時が一番辛かったです。

 

しかし、会社をたたんで返済すると決めたら気持ちが楽になりました。

お金がないからどうしようというより、何とかなるかなという気持ちでした。

借金3000万円を返すという決めたので、どうやって返すかにフォーカスをして、

考えて行動はしました。

 

講座に入った時は、返済した後でしたが、自己肯定感はとても低い状態でしたが、

この講座で自己肯定感が上がり自信もつきました。」と仰っていました。

 

受講生からは、

・難しく考えすぎて行動が止まっていましたが、動けそうです!

・不安を先に考え一歩が踏み出せなかったけど、前向きに捉え行動します!

 

などなどの感想がありました。

 

失敗は怖いと思われがちですが、受講生の体験談を伝えてくれたので、

これだったら出来るかもと怖さが軽減され、どんなことがあっても大丈夫なんだ!と勇気を与えてくれる内容だと、私は感じました。

不安が少しずつ解消されて、新しくチャレンジ出来るように応援していきます!

 

 

商品をお客様に断られたら嫌ですか?

 

マーケティングやセールスに慣れてない方は、苦手なことがあると思います。

それは何だと思いますか?

それは、断られることです。

断られると、自分がダメだと言われていると思ってしまうことで、苦手意識が強くなると、

今井先生は伝えています。

しかし、自分がお客様の立場でいた時、セールスやイベントなどを全て受けているかというと、

そんなこともありません。断っていることもあるのです。

 

ここで、今井先生が起業当初、お金がなかった時の事例を入れながら、

セールスの極意を伝えてくれました。

 

そして、どうしたらお客様を集めることができるのか?

繰り返し出てくる4つのステップを学んだ後に、不動産、保険、お土産屋さんなど、

8個の事例を取り入れながら、とても斬新で驚くようなお客様との出会いの方法を、

伝えてくれました。

 

この話を聞いて受講生の感想は、

・必要な人に届けるためにも自分の感情としっかり向き合います。

・出会って、仲良くなるの過程の重要性を確認することができました。

・集客の事例を聞いて、自分のビジネスにどう当てはまるか?考えます!

 

など、誰にどんな人に届けたいのか?具体的に出会える方法を知ることにより、

より一層、自分の集客方法が見つかるのではないかと私は思いました。

 

集客するのは楽しい!

 

集客とは何でしょうか?

「集客するのが大変なんです。」「集客は辛いです。」と集客が苦手だったり、

集客がしたくない方は多いです。

理由は、「売り込まないといけない。」「頭を下げないといけない。」

「お金もらうために我慢しないといけない。」と思っているからです。

 

ここで、集客というのは、ワクワクするものである。

お金のためにやってしまうと、自分がしんどくなってしまう。と、

今井先生は伝えています。

 

受講生の方は、何度も頷いていらっしゃる方もいましたが、

集客が大変ということではないということを、

パン屋さん、服屋さんの事例を出してくれました。

 

上手く集客をやっていけば、どんどん楽しくなるし、

自信がついてくると今井先生は伝えてくれました。

 

受講生の方々で学びのシェアをしました。

・メルマガを書いていて、とてもしんどかったのですが、与えることに意識すれば書けることができると思いました。

・集客の話は聞いたことはありましたが、自分ごとに捉えることが出来ませんでしたが、

先生の話を聞いてなるほど!と思いました。

 

この集客の事例の話を聞いたことによって、お客様に自分はどんなことができるかな?と、しんどい気持ちになるよりもワクワクしながら、自分らしく集客ができるのではないかと私は思いました。

 

受講の心得を学びました!

 

今年から講座を上手く活用できるように、受講する上で大切な心得を21個を、

受講生と確認をしました。

セミナーの聞き方、セミナーの聞き方、不安なとき、受講生どうしの交流、

焦ってしまう時、自分のビジネスの活用のために、今井先生は1つ1つ説明をしてくれました。

受講生がこれから行動した時に、悩みや不安が出てきた時に全て解消できるようになっていることだけではなく、講座に来たら忙しくなるのではなく、自分の時間がどんどんできるように、上手く活用をして下さいねと、今井先生は伝えてくれました。

「上手くいかない。」「もう無理かもしれない。」「動けません。」と思った時こそ、

相談をしてほしいです。

 

そして、

講座に来たらやることが増えて、忙しくなるのではなく、講座に来たことによって、得意な方にお願いをすることや、他の講師などに教えてもらいながら、時間を効率よく使って自分の時間を増やして下さいね。と今井先生は伝えています。

 

そして、起業や仕事以外の相談も受け付けますよと、

今井先生は笑顔で仰っているのを見て、私は、先生の懐の大きさを感じました。

 

アイディアがたくさん出てきました!

 

これから商品を作ろう、新しいお客様と出会う方法を見つけるためには、

今すぐ行動できることはなんだろうと、10分で30個出してみるワークをしました。

 

意外にも10分で30個以上出している受講生が多くいらっしゃいました。

多くの方法が出てきましたが、どれもすぐに、出来そうなことばかりだということに、

気がついた受講生もいらっしゃいました。

その後に、受講生同士グループになって、1人1人自分の出した方法をシェアしました。

 

受講生の感想は、

・周りの受講生から意見を頂いて、出来る気がしましたし、意識がだいぶ変わりました。

・やり方が全く分かりませんでしたが、自分ができることがイメージできたので、少しづつやってみようと思います。

・考えていることを書きだすことは大切だと思いましたし、周りの意見を聞いてさらにアイディアが浮かびました。

最後にこのアイディアを出すことが起業家にとって、とても大事だということを今井先生は伝えてくれました。

 

最後に、たくさん学びのインプットをしたので、受講生同士で学びのシェアをしました。

・集客という概念が変わりとても参考になりました。アイディアが気づかなったことがたくさん出てきました!

・アイディアがたくさん出てきて、こんなことやりたいんだと気づけたので良かったです!

 

継続している受講生からは、

・学んだことを忘れている部分があり、気づいたことが多くあったので、メルマガをまた書き出していきます!

 

などなど、受講生の感じたことはそれぞれで、多くの学びがあり、たくさんの気づきがありました。

 

 

受講生のみなさん、2日間お疲れ様でした。

私は、先生の優しさと周りの雰囲気が温かく、次回も楽しみながら参加できるのではないかと思います。改めて周りに聞ける環境、仲間がいる環境があるって素晴らしいと思いました。

これから楽しみながら受講生の方々には頑張ってほしいですし、心から応援していきます!

 

ではまた次回お楽しみに^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です