今井塾 6期

8/21(土)夏の終わりのオトナ文化祭

こんにちは。

今井塾の受講生(5期、6期)の吉田美紀です。

 

8月21日(土)夏の終わりのオトナ文化祭

このリアルイベントをやりたいを思ったのは何故だったか・・


10ヶ月間、毎日のように励まし合い
頑張るチームで応援し合った今井塾6期の仲間との期間が

あと数か月だと分かった時に、何か一緒に作り上げる「集大成」のような

ものが欲しくなったような気がします。

 

遠くから今井塾最終回に来る仲間がいるならば

その前日に集まって交流を深めつつ、自分たちのサービスをひとりでも多くの方に知ってもらえたら・・・。

 

「いいね!」と言ってくれる仲間が数人の段階で、もう心の中では

開催を決定、専用のグループを作って、案を出し合って、会場を決めて・・

下見に行って、出展内容を決めて、本当に文化祭の準備のよう。

 

とはいえ、みんな自分のビジネスがあるので、月に2回ほどの短時間のzoomでサクっと。

そこまでは順調だったのですが、

東京都の緊急事態宣言が延長されてしまいました、、、。

しかし!なんと現役ナースのメンバーが、

対策チームを立ち上げていろいろな工夫をしてくれることに。ほっ。


当日来れない遠方のメンバーにも参加してもらいたい!ということで

その人のサービスのチラシを貼ってPRする替わりに、地方の名産のお菓子を送ってもらったり・・・当日の朝までバタバタ・・

 

ということで、当日、お天気も晴れ。

 

 

現地に集まったら、あうんの呼吸で準備がささーーっと始まり。

 

 

その中でも初めて会う遠方のメンバーと感激して抱き合ったり(笑)

 

 

準備がひと段落したら、ソーシャルディスタンス円陣♪

 

それぞれのブースを見てサービスを受け合って見たり

 

 

 

 

 

 

外で呼び込みをしたら、ジョギング途中の方が来てくださったり

総勢40名以上の、なんとも心温まるイベントになりました。

 

今回の私たちの目標は、私がブレた時にみんなで確認していました。

「自分たちが何より楽しむこと」

実際にサービスを受け合い、写真を撮りまくり、Facebookライブをし・・・
ずーっと笑っていた一日。

 

「自分たちが楽しむ」という目標は120%達成でき、運営メンバーとはこの後も長く続く絆を持てたなあと心から思っています。

 

たいそう疲れましたが、かけがえのない集大成のイベントが開催でき

今井塾がなければ一生出会うことも無かったであろう仲間との幸せな時間でした。

 

(同じく今井塾6期参加の北田代さんが作ってくれたイベント動画のエンドロール)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です