今井塾 6期

5/2(日)活動報告

こんにちは。事務局の角野です!

今井塾6期のフォローアップセミナーでした。

 

ZOOMで今まで学んできた講義の内容の復習をしました。

5月に入り気づいたら2021年の3分の1が過ぎました。

もう今年の3分の1が過ぎたのに「目標通りに進んでいない」と、しんどくなる人もいるかもしれません。でもこの講座を受講すると少しでも動けていることが一番幸せなことだと分かります。

小さなことに悩まずに、前に進んでいこう!と改めて気持ちを入れ替えることができる講座内容だな~と感じました。

 

では、さっそく今回の内容について報告します。

締め切りを決めれば自然に結果が出る

締め切りを決めずにダラダラしていると、目標達成するのにとても時間がかかってしまうそうです。

だからこそ、しっかり自分で締め切りを決めることによって前に進めることができると、今井先生は伝えてくれました。

私も、何度も講義を復習することにより、改めて締め切りをつくる大切さ、締め切りを守る大切さを学ぶことができました。

・自分で締め切りを決めます!

・自分で締め切りを作ることが大事なことが改めて分かりました!

など受講生から感想がありました。私はどんなことでも締め切りを作ることによって、ダラダラせずに充実した人生を過ごせるようになると思いました。

 


動けなくなることが減った理由は?

目標を立てた後に、動いている途中で苦しくなったり、辛くなった時に感情が優先してしまい、自分はもうダメなんだと自分を責めてしまい行動が止まってしまうことが多いそうです。

だからこそ、どうしてこんな気持ちになるのだろうと・・・と相談することによって、「こう考えたらいいのか!」とわかるのが本質的な学びだと今井先生は教えてくれました。

相談した結果、こう考えたら楽に動けるようなるのか!と思えるようになるそうです。

大変な時や上手くいかない時こそ相談は大切です!と、今井先生は伝えてくれました。

・困って行き詰っている時こそ相談します!

・動けない時こそ相談するのは大切!

など、受講生から感想がありました。

まだ相談できない受講生もいると思いますが、今まで動けなかった受講生が今井先生に相談をしたことによって、メンタルブロックが外れて目標達成してきた方を何人も見てきました。

相談する時、最初の一歩は勇気がいりますが、一歩を踏み出せば新しい視野が広がると思いますので、ぜひ動けていない方は現状報告して前に進んで頑張ってほしいなと思いました。

 

1人でやろうとしない

目標を達成したいけど苦しい時や大変な時に、人に弱音を吐けない人や、お願いして助けてもらうことよりも自分で努力して頑張った方が楽と思ってしまう人は多いと思います。

ここでは目標達成する過程で困った時や弱音を吐きたい時に、人にお願いすることはとても大切な課題であると今井先生は伝えてくれました。

・1人でやろうとした自分に改めて気がつきました。

・人に頼る練習をします。

など、1人で頑張ろうと思っていた受講生の方々が多く見受けられました。

私は、自分のマインドをはすぐに変えることは難しいですが、何度も講義を聞いてその度に繰り返し思い出し振り返ることによって、潜在意識の中に入り自然と行動できるようになると改めて学びました。

復習の学びが深く、何度も聞きたい講義だと感じました。

 

深刻にならず気楽に過ごす!

予定までに間に合わなかったらどうしよう・・・子供の送り迎えに遅刻したらどうしよう・・・とか、ちょっとしたことでも深刻になる人は多いと思います。

客観的に見て深刻にならないように、気楽に楽しく毎日を過ごしていきましょうと今井先生は伝えてくれました。

すると、大きな病気がある中で、今回参加した受講生の方がこんなことを話してくれました。

「講座に入会してから参加できない日もありましたが、周りの受講生の方と協力し合って何かを成し遂げるということは、すごく素晴らしいことだと身をもって分かりました。

周りの受講生の温かい拍手や困った時に助けてくれたり、とても自分自身が励みになりました。生きるということは夢が叶う可能性が明日にでも、1、5、10年後にもあると思います。動けているうちは幸せです。」

と、とても説得力のあるお話で私の胸に響きました。受講生の方々には今ある1日1日を有意義に活用できるように頑張ってほしいと思いました。

・生きることは夢が叶うという言葉に胸にグッとささりました。

・動けているうちは幸せなんだと改めて気づきました。

・毎日悔いなく生きるようにします!

などなど、多くの気づきを得た受講生がいました。

 

ポリシーを決めると人が集まってくる

前回の講座でもお伝えしていましたが、ポリシーとは、自分の在り方や生き方のことですが、あなたはポリシーを決めていますか?

何か起きた時に自分はこんな風に対応するとか、こんな言葉をかけてあげるなど、細かく決めている人は少ないと思います。

しっかり一つ一つの出来事にもポリシーを決めておくことによって、自分らしく生きることができるようになると、今井先生は伝えてくれました。

何人かの受講生にポリシーの発表をしていただきました。

発表をした後にその決めたポリシーに従って、次の目標に近づく一歩は何をしますか?と今井先生から質問がありました。

受講生が答えた目標に今井先生はポリシーの軸がブレていないかどうか、受講生と確認をしていました。

次の目標の確認ができ、受講生は「がんばります!」と笑顔の表情になっていました。

他の受講生の方々からもたくさんの感想がありました。

・日常生活の中で意識して行動していきます。

・ポリシーが体現できる人が愛される。

・ポリシーの振り返りができ、活用方法を改めて思い出せて本当に良かったです。

・他の方のポリシーが聞けたので自分のポリシーもブラッシュアップしようと思います。

今井先生からお話があった、ポリシーがしっかりしている人に人は集まると言う言葉を忘れずにポリシーを意識しながら、目標に向かって頑張ってほしいと思います。

この内容はとても人生に役立つ内容となっているな~と改めて実感しました。

また次回をお楽しみ^^

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。